上村道夫 作 
各画像をクリックすると拡大画像になります
=拡大画像をクリックすると、この画像に戻ります=  

 知床の流氷群:北海の厳しい現実と流氷の豪快さに受けた感動を描きました。
 飛騨古川の街角:日本の故郷、
飛騨路の町並みの優しさに感動。


金閣鹿苑寺:黄金に輝く金閣寺の荘厳なまでの美しさを表現したいと思いました   金閣寺参道の散り紅葉:金閣寺への参道のあまりにも美しく彩る紅葉を見つめました。
 古都京都:清水詣でへ幾星霜,歩み続けた人々の想いにふれながら
描きました


  春の粧い:我が家の近くで桜で粧った小さな池を発見!、美しさに感動し
心に刻む桜の名所をイメージして
描きました。

  白山スーパー林道:秋の飛騨路を訪ね、深い紅葉の中に佇む仙女を思わす荘厳な滝の姿に魅せられて
描きました。

 掛川城:春爛漫豊臣秀吉の直臣
「山内一豊」の躍動した時代を夢想し空に広がる雲のように、咲き誇る桜花に浮かぶ掛川城を描いてみました。

   
岩手県宮古市 標高800m亀ヶ森牧地の「一本桜」、その孤高で凛々しく雄大に聳える姿に感動し描きました
 
茶室のある風景  山深い里にひっ
そりと佇む古びた茶室の秋の風景
を描きました

やさしい春の日差しの中、一面に広がる菜の花と、河津桜の色合いの美しさに魅了されました
 
三千院を訪れ、ざわめきの中に見た静かで奥深い庭園に感動し描きました




 京都御所 内庭:幾代の帝が過ごされた御所、内庭の奥に佇む茶室に、その歴史への思いを込めて描きました

 
三室戸寺 紫陽花園 
 宇治の北方に在るお寺の大庭園に咲く、あじさいの美しさに見惚れ
ました



 
足立美術館 「生掛け軸」
眼前すべてを日本庭園にした壮大さ、息を呑む感動を生かして創作
 
世界遺産 「銀閣寺」
東山文化を代表する建築と庭園、
静かさの中の凛とした美を体感する
思いを描いた
 
永観堂の粧い:
まるで庭一面が燃え上がる様な
紅葉の美しさに感動しました
 
     春の宴
 津市の偕楽公園中央の周辺に
  咲き揃う桜に思わず見惚れました
 
嵐山の冬景色
 春夏秋冬に趣のある嵐山、
冬の静寂に佇む姿を描きました

 
路城の春
桜花を装う世界遺産姫路城の美しさを
描きました
 
常寂寺の秋
京都小倉山の麓に立つ紅葉寺本堂
までの石段を覆いつくす紅葉を描きました
 
   大山崎山荘美術館
天王山の麓山崎に建てられた英国風山荘、新緑に覆われ静かに佇む風情を
水彩で描きました
 
平安神宮の装い
春の華やかな花々にかこまれた
平安神宮、その風靡な美しさを
表現しました

 
鴨川公園のある風景
都会のオアシス、川の中を歩いて渡る
人々、のどかな姿を水彩風に描きました
 
苔の風景
京都三千院庭園の苔に鎮座される
地蔵様の優しい姿を表現しました

 宝泉院の庭園
宝泉院の額縁庭園の美しさを描きまし


      八坂夜景



水谷茶屋
     

教室作品検索へ         トップページへ戻る